最新トピックス

COVID-19対応に関連した学術集会,育成講座,地区研修会等の開催について

COVID-19の世界的流行、感染拡大予防に向けた継続的な努力、
そして、医療関係者としての日々の臨床・教育・研究活動、とみなさまストレスフルな毎日をお過ごしのことと思います。

現状と今後の長期的な対策の必要性を鑑み、書面理事会を開催しました。
医療関係職が多数、同時に集まる場を回避することが、感染拡大予防、医療提供者の確保のために重要であると判断し、
以下の対応としました。
開催方法が決定していないものは、少なくとも開催日の1か月前には決定し、お知らせすることとしました。
—————————————–
第20回学術集会 2020/6/6(土)-6/7(日):web開催に決定。詳細は後日。
総会web開催、JSMNC育成講座の受講ポイント承認は理事会で併せて準備中。

学会認定運動器看護師制度
認定試験・書類審査 2020/5/23(土):2019年のコースⅡ・Ⅲの中止に伴い受験資格を有する会員は少人数であるため、
                 一人でも受験希望者がいれば実施。
更新審査(2020年2月受付締切済み):書類審査のみにて従来通り実施。
育成講座コースⅠ 2020/7/5(日):開催方法検討中。
育成講座コースⅡ 2020/10/3(土)-4(日):2019年度の台風に伴う中止にて、受講希望者増を想定し、開催方法検討中。
育成講座コースⅢ 2021/3/14(日): 2020年3月中止分の受講予定者を優先選考。追加実施は困難にて開催方法検討中。
育成講座コースⅣ 2020/11/25(水)締切:通信講座にて、従来通り実施。

地区研修会:例年7月から12月にて各地区で実施。開催時期や開催方法について検討開始。
—————————————–

学術集会については、福岡佳詠学会長・企画委員会が、多くの高齢者等と接する参加者が一同に会することの
感染拡大リスクを最小にするため、Web開催の方向と決定してくださいました。
詳細は、決まり次第連絡いたします。
ひとりでも多くの参加者が、webで参加できるように手配してまいります。
どうぞ、事前参加登録を引き続きお願いします。
下記ページより申し込みください。
事前参加登録

今回の状況は、感染症看護だけでなく、「移動」を制限された人々への看護がさまざまに問われています。
また、身体接触を回避するため、「運動器」の障害を有する方々への医療・看護・福祉など
あらゆるケア提供に影響が及んでいると思います。この状況で必須となっている運動器看護についても、
叡智を結集できればと思います。
念願の関西開催の学術集会として、大阪会場で集合できないことは残念でなりませんが、
この機会に、学会員が離れていてもつながり、つながって情報交換できるからこその叡智を集めたり、
発信したりする当学会としてのネットワーク強化の契機にできればと思います。

会員のみなさまには、総会の運営を含めて、意見交換についてご連絡いたします。

引き続き、学術集会への事前登録をお願いするとともに、各種学会活動の継続に向けて、ご協力をお願いいたします。
ご意見やご不明の点等ござましたら、事務局までメールにてご連絡ください。
よろしくお願いします。

理事長 吉田澄恵(2020年3月25日)

TOP