学術集会

抄録エントリー支援

第19回日本運動器看護学会 学術集会「抄録エントリー支援」の概要・申込については下記の通りです。

本支援の目的

当学会の会員ならびに会員で構成する研究グループが本学術集会で発表をする際の抄録作成の支援を行う。

支援する内容

実践報告や既にデータのある研究に関する抄録原稿の作成をサポートする。
学会発表採択の確約を示すものではない。

対象研究

当学会の会員ならびに会員で構成する研究グループが取り組んでいる実践報告や既にデータのある研究

支援期間

9月1日から10月30日

支援の方法

第19回日本運動器学術集会企画委員の担当者1名がメールで指導。
指導は、2回まで。
抄録原稿(案)は、一般演題抄録の形式に整っていない段階のものでも可。

申込について

申込受付

申込先着10件

申込方法

下記事項を書き込み、抄録原稿を添付して本会事務局宛のメールjsmn-gakkai@accelight.co.jpに送付。

申込に必要な事項

件名は「抄録エントリー支援申込(代表者お名前をご記入ください)」とし、代表者の氏名、所属、学会員番号、
連絡先PCメールアドレス、演題タイトル案、抄録原稿案(添付)
 

詳細については、第19回日本運動器看護学会学術集会抄録エントリー支援概要をご確認ください。
演題応募にあたり、研究支援委員会による「研究サポート窓口」(常設)もご利用いただけます。

第19回日本運動器看護学会学術集会抄録エントリー支援概要

TOP